2013年02月28日

雨の日もいい天気 3


たっぷりと汁を吸って、まん丸に膨らんでいる。

噛むと口の中に汁が飛び散って

ものすごく酸っぱい。

たちまち鼻の頭に汗がぷつぷつ噴き出してくる。

子供のころのあんな梅干し、また食べたい。



posted by 川竹文夫 at 10:07| 雨の日もいい天気

2013年02月21日

雨の日もいい天気 2


年齢を重ねることは、素晴らしいこと。

昔は、いつも、

自分自身に深刻になって苦しむことが多かった。

でも今は、突き放して、

自分を道具のように見ることが出来る。

これを使って・・・

どんな仕事をしようか。

どんな風に遊んでみようかな。

誰かを楽しませてあげようか、などと。

posted by 川竹文夫 at 19:53| 雨の日もいい天気

2013年02月03日

雨の日もいい天気 1


人生は、思い通りにいかないことの方が多い。真面目に懸命に生きようとするほど、思いがけない失敗や挫折が待ち受けていたり・・・。
 そんな時こそ、「すべては幸せの前ぶれ」と心に言い聞かせ、私は、自らを励ましています。
想像もつかない悲惨をも、「幸せの前ぶれ」に変えた人をたくさん知っているから・・・。




posted by 川竹文夫 at 15:16| 雨の日もいい天気