2013年04月05日

遠くのものを見つめていると


雲や海 月や霧の向こう

遠くのものを

見つめていると

いつか

心の中を見つめている

どうしてだろう?


posted by 川竹文夫 at 21:03| 雨の日もいい天気